引越し HOME > 引越し1週間前〜引越し前日 > 引越し前の最終チェックと引越挨拶

引越し1週間前〜引越し前日

 〜 目 次 〜 

引越し前の最終チェック | 近所へ引越挨拶 | 引越し前日の準備 | 引越し前日の注意点

引越し前の最終チェック 手続き・掃除

公共機関 引越し手続き

公共機関 引越し手続き

住民登録、印鑑登録、国民健康保険、子供の学校など役所や公的機関の転出手続き、電気、ガス、水道、電話、NHK、インターネットプロバイダなど生活関連の転出手続きなど、引越し手続きがすべて終わっているか確認します。

役所の引越し手続き引越し当日でもできますが、当日はとても忙しくなります。
引越し前日までに済ませておいた方がいいでしょう。

郵便物の転居届けのはがきも忘れないように投函しておきます。

引越し日を連絡

引越し1週間前から引越し前日くらいの間に、貸主や不動産管理会社に引越し日を連絡しておくといいでしょう。
先方で心積もりをしてもらえますし、印象もよくなります。

引越し業者から確認連絡

引越し業者から2日前までに、引越し内容確認連絡が入るはずですが、ないようなら念のためこちらから電話しましょう。
引越し見積もり時よりも荷物が増えた、というような場合は、早めに連絡します。

クリーニングなど

クリーニングに出した衣類、図書館の本、ご近所での貸し借りなど、うっかりそのまま忘れているものがないか確認します。
引越し先が遠方である場合、忘れ物のために戻って来たり配送してもらうのは大変な手間です。

引越し前に旧居の掃除

引越し前は忙しくなりますが、旧居の掃除もきちんとしておきましょう。
賃貸住宅の場合は、壁や床の汚れが敷金精算の額にも関係してくることがあります。

水周りの掃除

引越しまでに時間がなければ、水周りだけでも一通り掃除をしておきましょう。
水周りがきれいになっていると、家全体の印象がきれいに見えます。

どうしても忙しくて時間が取れない場合は、ハウスクリーニングを依頼するという方法もあります。

ハウスクリーニング専門の業者に依頼するか、引越し業者によってはクリーニングの有料オプションがありますので、引越し見積もり時に聞いてみましょう。

旧居に限らず、新居の方も引越し前にハウスクリーニングをしておくと、とても快適に新生活が始められます。

引越し前後のハウスクリーニングの料金は、アパート・マンションなら
  ワンルーム、1K・・・20,000〜35,000円
  1LDK〜2LDK・・・・・35,000〜65,000円
  3LDK〜4LDK・・・・・75,000〜90,000円
が目安です。
一戸建ての場合は、これより20,000円くらい多めに見積もっておくといいでしょう。

ハウスクリーニング専門の業者に依頼する時は、必ず見積もりを取りましょう。
ハウスクリーニング業者によって、水周りの清掃が得意だったり、エアコンクリーニングが専門だったりとそれぞれ特長や得意分野があります。

自分はどこを重点的に掃除してほしいのか?
どのような内容で、どのくらの料金なら納得できるのか?
を知るためには、複数のハウスクリーニング業者に見積もりを取るのが大変有効です。

ハウスクリーニング比較.comハウスクリーニング比較.com では、ハウスクリーニング業者とユーザーをダイレクトにつなぎ、直接見積もり依頼を出すことができます。
引越し業者が間に入らないので、中間マージンが発生せず、その分リーズナブルな価格が提供できる仕組みです。
さらに、複数のハウスクリーニング業者に一括で見積り依頼が出せるために、あなたが望んでいるクリーニング内容と価格に一番ぴったりの業者を、納得して選ぶことができます。
もちろん、見積もりはすべて無料で利用できます。

実際に利用したユーザーによる、業者別口コミ評価コメントや、業者別満足度ランキングを見ることもできます!!
ユーザーの生の意見が読めるのは大変貴重です。
     ハウスクリーニング比較.com試しにハウスクリーニング比較.comを見てみる 


近所へ引越挨拶

旧居の近所へ引越挨拶

引越し当日は迷惑もかけますので、数日前に、近所へ引越挨拶に行きます。
親しくしていた方へは、もう少し早めにお知らせしましょう。

賃貸住宅の貸主へは、引越し当日部屋の明け渡しと鍵の返却時に挨拶します。

新居での引越挨拶の準備

引越し前後は忙しくなりますので、新居での引越挨拶に持参する引越挨拶品を用意しておきます。
引越挨拶品は一般的に、タオル、石けん、洗剤、お菓子、お茶など500円〜1,000円程度の品物が多く選ばれるようです。

詳しくは 「 引越しQ&A 」 の 「 引越挨拶 ・ 喜ばれる引越挨拶品はどのように? 」 をご覧ください。